本文へ移動

機能とコスト

物流センターに必要なローコスト化の技術

機能とローコストはトレード・オフの関係となります

機能ばかりを重視すれば高コストになってしまいます。
逆にコストを削ることばかり考えていると、予測した効果がまったく得られなかったり、ランニングコストが予想以上に高くなってしまうことがあります。また、耐震偽装建築のように建物としての基本的な安全性すら損なってしまう可能性にも
つながります。
コスト トレードオフ
機能やデザインを重視するとコストアップ要因となります
コスト トレードオフ
コストを重視しすぎると、肝心の機能性や安全性を損ないます
したがって、まず第一に、「建築に必要な機能は何か?」について十分な検討がなされなくてはなりません。

ウィルビーのローコスト化技術

ウィルビーは、企画段階・設計段階から参画させていただくことで、私共からも、豊富な物流施設建設の経験に基づいた積極的なローコスト化提案をさせていただきます。
ウィルビーは、機能を重視しローコスト化のために様々な「無駄」を徹底的に排除するよう日々追求してまいります。
物流センター ローコスト化

<< フォーメーションについて | 機能とコストのバランス | 物流施設施工実績  >>

ウィルビー株式会社

本社

〒920-0061
石川県金沢市問屋町3丁目7番地
TEL.076-237-7667
FAX.076-237-7900


関西支店
〒567-0810
大阪府茨木市宮元町7-22 中辻ビル3-D
TEL.072-657-9302
FAX.072-657-9303

新潟事務所/福井事務所

建築事業本部
物流施設建築
商業施設建築
総合建設
横河システム建築 yess建築
ウィルビー計画設計

建材事業本部
スポーツ施設事業
ヤマハFRPプール工事
体育館・体育施設専門工事
スポーツ施設工事
フローリング工事
ウッドデッキ工事
各種床工事
 
建販事業
耐傷床材カッテーナ販売
高級三層床材アルピート販売
各種フローリング企画・販売
 
ぐっどふろあ事業
LATICRETE International, Inc.
 (米国)製品日本総輸入元
Solid Solution Products, Inc.
 (米国)製品日本総輸入元
シールハード工事
スパルタコート工事
NXTセルフレベリング工事
 
環境事業
断熱遮熱ガイナ塗装
冷えルーフ
耐震天井Will-TEC工法
ナノゾーンコート

建設業許可

国土交通大臣許可

(特-3) 第28124号
一級建築士事務所
石川県知事登録 第12861号

1
4
2
4
7
0
TOPへ戻る