シールハードとは・・・
ホコリの立たない耐摩耗性に
優れたコンクリート床へ
シールハードは、店舗・工場・物流センターなどのコンクリート床において、防塵/耐摩耗性の高い床面を提供する米国LATICRETE社製の浸透性コンクリート表面強化仕上剤です。
シールハードは珪酸ナトリウムを主成分とする無色透明の液体で、施工後、コンクリートの表面に浸透したシールハードが、コンクリート成分との化学反応を起こし、コンクリート表面の空隙にガラス状物質を生成します。 この化学反応は、定期的な水洗いによる水分補給で、経年にわたって続きます。
シールハードによって強化されたコンクリートは、経年使用と定期的な水洗いにより、使えば使い込むほど艶が出て美しくなります。光沢が出ても滑りやすくなることはありません。
剥離しない長寿命の
コンクリート床へ
シールハードは塗るのではなく浸透させるため、塗料のように剥離することも無く、一回の施工で半永久的な効果が期待でき、メンテナンスの容易さとあわせて、大幅なコスト削減につながります。
ウィルビーはシールハードの輸入を開始した1994年以来、日本のコンクリート床を守り続けています。
責任施工体制&様々な施工仕様
シールハードをはじめとした浸透性コンクリート表面強化材は、単にコンクリートに塗るだけ、撒くだけでは十分に性能が発揮されません。 ウィルビーはシールハードの性能を十分に発揮すべく、経験豊富なスタッフにより現場のコンクリート状態、お客様のコンクリート床へのニーズに合わせ、適切な施工にて提供いたしております。
シールハード施工仕様
シールハードは、コンクリートの表層状態及び期待する機能・見栄えにより様々な施工仕様にてご提供いたしております。
◆シールハード標準仕様
最も多くのお客様に採用いただいている仕様です。
材料の基本性能を生かした仕様で、防塵効果・耐摩耗効果を発揮します。
コンクリート押えの状況、経年仕様及び定期的な水洗い・水拭きメンテナンスによる水分補給により、後天的に光沢が出ます。
①洗浄
コンクリート表面のレイタンス(脆弱層)をポリッシャー洗浄で除去します。洗浄汚水は速やかに除去します。
②シールハード塗布
洗浄後十分に乾燥させたコンクリート表面に表層の状態や施工条件に合せてシールハードを塗布します。
③残留除去洗浄
シールハード塗布より時間をおいて、浸透せずに表面に付着した残留分を洗浄で除去します。
④シールハード工事完了
残留除去洗浄が終わり、乾燥すればシールハード工事は完了です。
施工翌日より通常通りの床使用が可能です。
◆その他の仕様
シールハードは施工方法により、強度をさらに高めたり、光沢のある床に仕上げたりと、お客様のニーズに応じた様々な施工仕様がございます。
1994年以来の豊富な実績と信頼
1994年にアメリカ L&M社よりシールハードを輸入し、施工をスタートして以来20年超。
当初、日本では浸透性強化材が認知されていないため「水を撒いて帰るのか?」「施工しても変わらないんだけど…?」とのお声も多く頂戴しましたが、
年月を経てもホコリが出ず、徐々に光沢が出てくるため、一度採用していただいた企業様より数多くのリピートを頂戴して現在に至ります。
また、ダイヤモンド研磨工法や2回施工などの施工仕様を取り入れることにより、お客様のニーズに応じたコンクリート床づくりも提供いたしております。
▶倉庫・物流施設
▶店舗・商業施設
▶美術館などの公共施設
お見積・施工のご依頼
Step.1 お見積のご依頼
「見積請求フォーム」もしくは「お電話」「FAX」にてご連絡ください。
Step.2 お見積ご送付
担当者よりメール(見積書PDF添付)、または、ご希望によりFAXなどにて見積書をお送りいたします。
Step.3 施工のご依頼
見積をもとに施工日程などを弊社担当者と調整の上ご依頼ください。
Step.4 現場にて施工
取り決めに応じ専門の施工スタッフを現場へ派遣し施工させていただきます。
電話 : 076-237-7667
FAX : 076-237-7900
パンフレット・各種資料
シールハード カタログ
 
シールハードの最新版パンフレットです。
提供仕様・設計価格一覧
 
シールハード/ケムハードの提供工法(グレード)別の仕様と設計価格の一覧です。
剥離しないコンクリート床仕上
L&Mシールハードのご提案
 
シールハードのご提案書です。
従来型の床仕上とシールハードの違いや、その強化メカニズム、メンテナンスなどを説明した資料です。
ポリッシュコンクリートのご提案
  FGSパーマシャイン
シールハードFGS
シールハードプレミアム
 
シールハードにダイヤモンド研磨を組み合わせた、ポリッシュコンクリート工法のご提案書です。
 
シールハードに関するお問い合わせ
 
◆資料請求、お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえお問い合わせください。
◆電話番号欄には、日中必ず連絡の取れる電話番号(自宅もしくは携帯電話)をご入力ください。
◆回答に時間がかかる場合があります。お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
 
  ウィルビー株式会社 環境事業部
  〒920-0061 石川県金沢市問屋町3丁目7番地
  TEL:076-237-7667 / FAX:076-237-7900