本文へ移動

シールハード施工仕様

その他の施工仕様

シールハードW (2回施工仕様・W仕様・ダブル施工)

2016-08-29
シールハードW
床洗浄工程×工程 シールハード浸透工程×工程
シールハードを時期を分けて2回施工することで、標準仕様に比べより確実に浸透させることになり、標準仕様に比べ更に強い強度を持たすための施工仕様です。より強い床に仕上げたい場合に最適です。
【工程注意】シールハード工事の工程を時期を分け2回入れていただく必要があります。

シールハードFGS (研磨仕様)

2016-08-29
シールハードFGS
床洗浄工程×工程 ダイヤ研磨工程×1〜6工程 シールハード浸透工程×工程
研磨工程は、下地のコンクリート押えの状態(=スタート)と、要求する状態(=ゴール)により回数や研磨仕様が異なります。
FGS=Floor Grinding System (床研磨システム)
FGSの後に付く数字は、研磨の工程数を指します。(例:FGS2の場合は研磨工程2工程)

 スタート  ゴール  推奨仕様例
コンクリート押えにコテ斑が残ってしまった場合 コテ斑を除去し滑らかにしたい FGS1またはFGS2
シールハードによる光沢が後々発現するようにしたい FGS3またはFGS4
金ゴテ押え
(手作業)
シールハードによる光沢が後々発現するようにしたい FGS1またはFGS2
光沢を出したい FGS4またはFGS5
骨材模様を出して光沢を出したい FGS6またはFGSパーマシャイン
機械式コテ押さえ 光沢を出したい FGS2またはFGS3

【工程注意】現場の下地コンクリートの状況により、研磨工程・回数やシールハード塗布浸透工程・回数が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

シールハードプレミアム (Wダイヤモンド仕様)

2016-08-29
プレミアム(Wダイヤモンド)
床洗浄工程×工程 シールハード浸透工程×工程  ダイヤモンド研磨工程
ダイヤモンドによる表面研磨を含んだシールハード2コート仕上
通常、施工後、定期的な水洗いにより3〜12ヶ月かけて徐々に光沢が出てきますが、プレミアム仕様では、シールハードW仕様+ダイヤモンド研磨により、シールハード床の成長を待たず引き渡し時から光沢のあるきれいな床に仕上げます
【工程注意】シールハード工事の工程を時期を分け2回入れていただく必要があります。

FGSパーマシャイン(超光沢仕様)

2016-08-29
FGS Parmashine
床洗浄工程×工程 ダイヤ研磨工程粗研磨・中研磨・仕上研磨×各2〜3工程+シールハード
コンクリート表面研磨施工システムによる驚異の光沢コンクリート床仕上です。
古い床でもピカピカになります。L&M社製専用コンクリート染料によりのカラフルな有色仕上も可能です。

【工程注意】現場の下地コンクリートの状況により、研磨工程・回数やシールハード塗布浸透工程・回数が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

⇒詳しくはこちら

ウィルビー株式会社
〒920-0061
石川県金沢市問屋町3丁目7番地
TEL.076-237-7667
FAX.076-237-7900


建築事業
物流施設建築
商業施設建築
総合建設
新日鉄住金エンジニアリング
  システム建築
ウィルビー計画設計
環境事業
LATICRETE International Inc.

  製品日本総輸入元
シールハード工事
スパルタコート工事
ドライテック工事
断熱遮熱ガイナ塗装
建材事業
ヤマハFRPプール工事
体育館・体育施設専門工事
スポーツ施設工事
フローリング販売・工事
耐傷床材カッテーナ販売
高級三層床材アルピート販売
ウッドデッキ工事


建設業許可
石川県知事認可 (特-28)第6324号
一級建築士事務所
石川県知事登録 第12861号

セントラル物産株式会社
宅地建物取引業
建材輸入


宅地建物取引業
石川県知事認可 (2)第3914号

0
0
5
6
4
0
TOPへ戻る